会社を辞めてブログで食べていこう

アホか。手綱握るのが広告システムに替わるだけ。イイけどバックアッププランはいるよね。ある日広告単価がガクンと下げられ、収入が半分になった時、どうするのか。 じゃあ本職に戻るかな、と言えるベースが欲しい。 別にブロガーだけの話じゃない。さて、…

僕の名前はパナマ文書に載ってないらしい

植民地か併合か、で本質が変わる訳でもナシ

何故、言葉遊びに夢中になるのか解らない。植民地というからには、食い詰めた連中を送り込んで徹底的な収奪と民族文化の破壊により、原住民が強制的に同化させられるというイメージなのだが、、、日本による朝鮮支配を併合と呼び、ヨーロッパの植民地政策と…

トランプを野党はどう評価するのか。

これは一度じっくりと聞いてみたい。米軍が極東でのプレゼンスを下げる、極端に言うと完全撤退する。野党の夢だった世界がすぐそこに。対米追従では無い日本が、何処へ進むか? 思う所を言ってみて。

北朝鮮の首領様は

非常に良いポジションに居る。何故誰も教えてやらないのか? 建国の英雄、救国の英雄に並ぶ統一の英雄として民族の歴史に名を残すチャンスだと言うのに。勿体無い。誰もが歴史を振り返り、あの時の決断が民族の歴史を拓いたと嚙みしめる。マンガや小説の話で…

トランプはアメリカの鳩山か

一回やれせて見れば、と言って結果がアレだったので、日本人的には素直にアメリカ人に「良く考えろ」と言いたい所だ。鳩山とトランプの違いは、最初賢そうで実はバカ、と、最初からバカ、位か。 イヤイヤ、トランプだって今はバカに見えるが現実路線に寄せて…

押付け憲法だから改憲すべき

って理論的に破綻しとる。良いものは良い。時代に合わない部分は見直す。シンプルに行くべし。

何故、人は政権が悪しき事を企む、と思いたがるのか

企むなら、企めるほど邪悪なら、まだマシというものだ。邪悪を前提とするから議論が噛み合わない。善意だけど無能、もしくは何も考えていない政権が、どれだけの被害をもたらしたか、考えてみれば良い。

被災地に千羽鶴は必要か?

不必要だが拒むまでのものでは無い。祈りの想いは受け止め、鶴はゴミ箱へ片付ければ良い。また、普通の日々へ、辛いことを乗り越えて、静かに立ち上がる。その時、一瞬だけ視界の片隅に在れば良い。 時は流れる。

アベノミクスの失敗について

規制改革、構造改革せずに、なんとなく逃げ切れると思ったら、無理だった。

川内を止めるべきか

地震が続くので、万一に備え、フムフム、避難時に使用する高速道路が通行止め、というのは傾聴に値する。計画通りの避難が出来ないのだから、停止すべき。フムフム。 コレは良く良く考える必要がある。規制庁は考えるべきだし、その結論は政治を離れて信頼さ…

テレビ的な絵作り

大きな声。テレビは無音を嫌う。画面に映る人は、例えば食レポと称して口に食べ物を含んだ瞬間に美味しいと叫ぶし、話しを振られれば即座にリアクションをとる。こういうテレビ的な絵作りと相性が悪いのが災害の取材だ。 実力が試されると言っても良い。現場…

オバマ大統領広島へ

画期的、是非もみじまんじゅうを味わって、世界にアピールして欲しい。 そして核兵器が質的に通常兵器と異なる事も、改めてアピールして欲しい。 謝罪や慰めを求めはしない。只、来て、観てくれれば良い。相も変わらず、隣国の一部は戦犯国家の責任を薄める…

核武装できる、と核武装する、の間

同じでは無い。大きな隔たりがある。殺す量の問題だが、量が本質を変えてしまう見本だ。何処が線引きか、と言う以前の問題だ。

国旗と国歌

起立すべきか、唱和すべきか、一礼すべきか。 まあ、した方が良かろう。しかし、それを罰則をもって強制すべきか? と問われれば私は明確にNo と答える。国家という概念を大切にする私の気持は、私だけのものだ。他の誰の物でも無い。 一人の意地を立てて国…

改憲は有り得るか

現実的な問題として。 有り得る、と言うのが現在の認識。高齢化の進展で、何処かのタイミングで福祉を削減する事になると、ツマラナイ日本的なモノに固執するしかなくなった人々は強い日本を求めるだろう。 安倍政権の問題点は、将来的な地雷を埋め込んでい…

逃げ切り世代

後二十年、まあ逃げ切れるか。若者よ、君たちはこの国を出た方が良いぞ。大勢が勘違いしている日本的な美徳なんて最近のものだ。留まり、守り続ける必要はない。若年層の失業率増加は、今は非正規雇用の増大で見え難くなっているだけだが、いずれ深刻な社会…

天皇は百済の子孫

著名な歴史学者が鬼籍に入って記事になっていましたが、アジアの古代史に大きな成果をもたらしたそうで、韓国の新聞社のWeb版はその功績を「天皇は百済人の子孫である事を明らかにした」と紹介していました。相変わらず敬称略だな。マッタク。 まあ、彼らに…

教科書検定

教科書検定結果に二カ国が文句を言ってますが、政府はどう答えるのか。大使が呼ばれてクレーム受けて、本国政府に伝達しますでオワリか。まあ揉めずにやり過ごすのも一つのやり方ではあるが、弱腰と受け取る雰囲気もあるな。時代の流れです。 たまに反論して…

マクアードル2

ここまで叩かなくても、 と若干同情気味な妻。英語は上手だったそうだ。DJのような話し方だったらしい。イヤイヤそこで気付こうよ。HPがベータ版でしたって、どれだけ手の込んだベータ版だよ。まあ、詐欺でもかわいいレベルだから、この辺で放っておけという…

マクアードル

経歴詐称も極まれり、な訳ですが、共演者の皆さんはどう思ってるのか?実は、今回の件で初めてかの人を知ったのだが、第一印象は、顔がデカイ(ハーフにしては)ということ。バランスが悪い。

すめらぎドレッサーズ、打ち切り。

イカちゃん終了よりこっちがショックだ。同じくらいショックなのは囲碁で最高位のプロがAIに敗れたことだ。もうしばらく先かと思っていたが、甘かった。プロがGoogleから借り出して研究すると、対抗策も浮かぶかも。 どうも、人間が感覚的に処理していた部…

某所にて朝日新聞の方に

原発問題にてお話を伺う。 感想 寄って立つ、立ち位置が違う。 社会正義、成熟した市民社会に反する存在として、原発の周辺状況を含めて反対意見を提示されている。もちろん、原発をどんどん増やせとかバラ色のエネルギー問題解決策とは言わないが、それなり…

右か左か、決めろ

右翼とか左翼とかいう話では無い。仕事の話だ。ここまでで良い、のか、もう少しここまでやって欲しいのか。瞬間、瞬間で決めなくてはいけない。進むのか、留まるのか。その判断は瞬間的なものだ。もちろん、判断する瞬間まで、適当に遊んではいないよ。情報…

トランプは大統領になるか?

一応、そんなことにはならないと思うのですが、まあ、それはそれで面白そう。 で、結局クリントン? 彼女もトランプの毒舌に引っ張られてTPP反対とか言い始めてるし、どうすんのコレ。 今の中国の政治的な価値観に対して、アメリカは何の説明もなく自身の優…

50歳以上のリストラ組をとるかとらないか。

大赤字だして、リストラしている組織から名簿が回ってくる。要りませんか? と。人は欲しい。優秀な人はいくらでも欲しい。問題は優秀かどうか、見極める方法が無い、ということだ。優秀と信じた人材を新しい仕事に投入したら、3か月でメンタルとか。まいっ…

台湾選挙

中国はどうでるのかな。大人げない嫌がらせを始めるのかな? 自由な選挙、人々の意志の現れをどう考えるのか、一つの中国、よりも大切な、普遍的な価値が世界にあるということを認められるのかな。 ここで、大人の対応ができるかどうか。世界はじっと見てい…

SMAP解散をどう見るか

組織としてジャニーズ事務所が代替わりできるか、御大、高齢なので正直何時往ってもおかしくない。これはタイミングだよね。死んだ方が分が悪い。 離脱側としては、周囲から、「そうはいっても、離脱組の言い分もわからんでは無いよね」と見られる所まで持っ…

株が下がってさあ大変

問題は、中国経済の減速がどの程度か、ということだ。成長の余地はある。今、まだ貧しい人たちが大勢いるから、将来的にも伸びるのだが、では、伸び代はどの程度か。その伸びを支えられるだけの資源的な裏付けがあるのか。 毎年7%膨らむ風船、というのは、…

もういっちょ、ロシア

ロシアはなかなかへこたれないねえ。と不思議に思っていたら財政基金が2019年に底をつくという記事が出ていた。なるほど、お金ためてたのね。そんでもって、これが底をつくと。そういう意味では、アメリカのシェールガス政策というのは、いろいろな所に影響…

中東2大国、ぶつかる

サウジとイラン、正月早々なんでぶつかるのか。 欧米はイランへの経済制裁を解除し、中東のパワーバランスを動かそうとしている。一方、アメリカはシェールガスの輸出で中東の地政学的な価値を落とそうとしている。サウジにしてみれば面白くないだろう。 ア…

慰安婦像の撤去

今回の合意の神髄は完全かつ不可逆的な解決を謳ったことだ。韓国内の世論が今回の合意を受け入れ、納得する。これを達成するのは韓国政府の責任だ。その結果として、慰安婦像は自然に、自ずから撤去、あるいは移設されるはずだ。 10億の拠出の前提だとか言…

大晦日の難民大暴れ報道の実態は如何に

若いのが狭いところでグツグツしてれば不穏な空気も流れよう。別に難民だから、という訳では無い。命からがら逃げだした当初は、暖かいベッドで眠れるだけでヨシとしていた人々も、時が流れ自分たちの将来を考え始めたときに、行き場のない不安や焦燥を抱い…

お正月も終わって、通常業務に入ります。

毎年、今年は日本の正念場といいつつ時は流れていく訳で、今年も同じように進むでしょう。何かが急に変わることは無く、しかし確実に変わっていく訳です。 おそらく、後、20年して振り返ったとき、2016年~2018年は日本の転換点だったなあ、と感慨深く思う…

判ってる、判ってる

【日本経済新聞 12/31】韓国大統領府は31日、従軍慰安婦問題の日韓合意に関する国民向けメッセージを発表し「日本政府の責任の認定、公式の反省、謝罪を得るために努力を尽くし、できる範囲で十分な進展をなし遂げたと判断して合意に至った」と理解を求めた…

まとまるのか? コレ

いや、慰安婦解決ですけどね。まとまらないんじゃないの? というか絶対もめますよね、韓国政府の覚悟が試される状況ではあります。安倍総理が慰安婦に直接会って、キレ芸を見せるというのも選択肢ではありますが。どちらに転んでも日本政府は静かに見守るん…

善意の限界

米韓首脳会談は、、、まあ、どうでもいいや。 ドイツの市長候補が暴漢に襲われ重傷。難民に寛容な政策を推進していたらしい。 アラブの春が広がると中東に民主的な政治体制が広がり、人々はより豊かになる。というのは幻想でした。だいたい、経済発展の初期…

そうだ、難民になろう

というポスター? をヘイト表現の一つとして非難するのは容易い。表現の自由は? 誰が境界を決めるの? そもそも、憎悪の表現は禁ずべきものなの? なぜ、差別してはいけないの? 餓えて子供が死んでいく世界で、三食食べてるのは偽善者だ。全部、偽善者。

中高年 非正規雇用の行く末

他人事ならず。バブルの余韻は92年から93年まで。その後就職氷河期なるものが訪れ、夢を追うフリーターが巷にあふれかえった、その後始末をこれからしていく。50代のフリーターを夢追い人とは言わない。猫も杓子も大学出て、雇用のミスマッチが起こり…

国境なき医師団、誤爆される

フレンドリーファイヤー!! まさか米軍に誤爆されるとは。これもまた、リスク。問題は責任者が処罰されるか、だな。ゴメンネ、テヘッとか言ってるだけだと逆風が強くなるでよ。 国境なき医師団じゃなくって、自衛隊の先遣部隊だったらどうでしょう。自国の…

生活保護世帯の長男が独立したら、お役所から責められた

福祉事務所は「卒業後は世帯のために就労するよう指示してきた。長男が就労し、いずれ次男らも就労すれば世帯の自立につながるのに、自立から遠ざかる行為だ」と、厳しく指導する福祉事務所長名の文書(課長決裁)を出した。 以上読売新聞より引用、引用終わ…

どうして戦争はなくならないのか という人たち

戦争が無い状態が「良い」という前提が間違っているのでは? 無くならないのは戦争がある状態のほうが「良い」からなのでは? 戦争が、世界にどのような「良い」影響を与えてきたのか、を検討してみるのも「良い」かもしれない。 この議論の行き着くところは…

テレビや新聞を見なくなったなあ

見ない訳では無い。が、ほとんどタブレットでネットからニュースを拾ってる。確実に昔のマスコミは消えつつある。限られた紙面、放送時間に詰め込むには、取捨選択が必要で、そこにマスコミの「見識」が働いていた訳ですが、ネットの普及で生の情報があふれ…

どうして、ツイッターで議論するのか

あれほど議論、討論に不向きなメディアも無いと思うのだが。 それでも議論したいというなら、相互に、ある程度の共通認識というかバックボーンというか、ベースが必要だろう。それが無いところでいくら議論してもなあ。 まあ、あれは議論ではない、という見…

SEALDs 奥田氏は消費されつくすのか

マスコミって、消費し尽くすよね。旬のうちに喰えるだけ喰っておこうという雰囲気がイヤ。その程度で消費し尽くされるなら、しょうがない、という考え方もあるが、もう少し大切にしても良いのでは。 良い加減が、非常に難しいのですが。もし、このまま消費し…

理系と文系の違い

理系は、生命とは何か、を追及する学問。 文系は、人間とは何か、を追及する学問。 どちらも世の中を豊かにする大切な学問。簡単になくす訳にはいきません。 ただし、よく中吊で見かける、何とかコミュニケーション学科、とかは要らん。やりたきゃ勝手にやれ…

VW、これは酷い

さすが、ドイツ匠の技、というべきか。ヤル気まんまんですが。クリーンディーゼルでもなんでもなかったというオチですな。今までVW持ち上げてきた、判ったようなセリフを吐いてきた自動車評論家は猛省すべし。NOxじゃ人が死なない、なんてのは福島の被ば…

池田さん、どうしてる

そもそも大作 師どうなってるの? 元気だったら、公明党もここまでコミットできなかったろう。 習主席、アメリカではどんな宿題を受け取ってくるのか? どうして、いつも不機嫌そうな顔してるんですかね。笑うくらいただなのに。 次の安倍政権の課題は、、、…

スメラギドレッサーズは複数形 その2

いや、これがフザケタ漫画で、女の子がバトルスーツにお着替えするのだが、その様子が外から見えてて、とても恥ずかしい。恥ずかしいけどさっさと着替えないと、お着替えの時間がかかりすぎるとパワーダウンしてしまう。 ハリガネサービスとともに次のチャン…

問題はどこにあるのか

さて、もう少しお付き合いいただきたい。 安保法制の問題点は、憲法解釈の権威が何処にあるのか、という点に行きつく。 憲法学者は、自分たちにある、と思っている。そこまで明確に発言しないが、少なくとも法的安定性の基、長く積み上げてきた議論がコロリ…