読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイソン

新製品のロボット掃除機、カッコいいですね。それに比べると東芝の自社開発のヤツは、今までと代わり映えしない。どちらが売れるか判らないけど、二つを比べた時、工業デザインとは? と考える良い題材だと思う。

新しい機能には象徴としてのデザインを!

所有欲をかきたてるデザインを! 

デザインで称賛される会社、アップルが腕時計を発表した。おそらく、使い物にならないだろう。オモチャの域を出ない、と思うのはバッテリーがもたないからだ。アップルの最初の製品は、いつもヨタヨタと走り出す。しかし彼らは諦めない。撤退したと思っても、いつの間にか形を変えて再チャレンジしてくる。この粘り、と言うか執念深さは何処から来るのか? 実はこれこそがカリスマ経営者のDNAなのだ。ただ、頑固なだけ。偏執狂と言っても良い。(だから我が儘で二度も会社を潰す)

今の日本に一番足りないものだ。