読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年金減額違憲訴訟について

年寄りに死ねと言うのか? 年金の減額は違憲

まあ、つまり、そう言うことです。死ねと。老後を国の年金だけに頼ろうなどと考えていたような人は飢えて死ね。大体、国がなんとかしてくれるべきだ、という発想が気に入らない。年金やめて生活保護に一本化すべき。

次の世代に少しでも多く原資を残さにゃいかん。色々な意味で。

国をアテにしちゃダメですよ。