読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

善意の限界

米韓首脳会談は、、、まあ、どうでもいいや。

ドイツの市長候補が暴漢に襲われ重傷。難民に寛容な政策を推進していたらしい。

アラブの春が広がると中東に民主的な政治体制が広がり、人々はより豊かになる。というのは幻想でした。だいたい、経済発展の初期は強権的な体制がよりフィットするのは中国や韓国の実績を見れば判る訳で。

じゃあ、何故北朝鮮が経済的に発展しないのかというと、答えは簡単で、強権的かつバカじゃない政権でなければならないから。

EUもアメリカも善意を隠れ蓑にして人の裏庭に手を突っ込んだろう。そのツケを払うことになっただけ、なので日本からは、まあ、頑張れと。善意だけで考えてると見誤る。