読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスがEUを抜ける

どの様に解釈するか、悩みは深い。
緊縮財政でサービス絞った鬱憤が、移民を拒否できないEUのシステム、のイメージと結びついて、高級官僚への反発と相まってココに至る。
経緯はどうあれ、結果は一つ。健全な、穏健な中産階級を育み損ねると国は滅ぶ。もう少し金持ちから税金とって若くて貧乏な世代に回さないと。日本みたいに若くて貧乏な世代、そのものがいなくなるぞ。
容赦なく。連帯の環の一番弱い所から、次々に破られる筈だ。おそらく、フランスが次に抜ける。
さらばEU