読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国との通貨スワップ再開について

一応メンツは立ててもらえたし、と言うことで交渉が始まる。ネット上では既に、韓国が土下座した、などと見るに堪えない表現が飛び交っている。万一の混乱を考えればスワップあるに越した事はない。
ポイントは二つ。
一つは、こういう交渉を許容できないくらい、日韓の民意は相互憎悪に陥っているのではないか? という危惧。日本での、韓国が屈服したというネット世論、が韓国に入ってグルリと巡って、増幅されて投射されて来るのでは。そうなると交渉は少し困難に直面するだろう。
もう一つは、本当にスワップを結ぶべきか? という本質的な日本側での考え。短期的な混乱を耐えるとすれば、韓国経済の破綻と再IMF管理は、日本にとって利が大きいのでは? 戦略的には其処を目指す、と言うのもアリだろう。
まあ、色々と考えてるのでしょう、キット。