読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民主主義は世界を目指す。その傲慢さゆえ

民主主義が機能する為の条件、というものがある。無条件に民主主義が成立する訳では無い。しかるに信奉者はその効能万能と信じて世界中に押し広げようとする。民主主義には善意と信念に起因する伝染性、良く言っても無邪気な拡散性が在るのだ。この摩擦よ。条件が整わない処に押し広げれば失敗するだろう。リベラルの傲慢。彼ら! は傲慢の故に自分の足元を掘り崩す。
今中国に向けられる視線の厳しさは、彼の国が徐々に「民主主義の成立する条件」を満たしつつあるのに、一向に其処に向かおうとしない事への苛立ちが込められている。
さて、このリベラルの傲慢は、時に難民への無限大の優しさとして発揮される。三角形の頂点付近から降りてくるありがたいメッセージ。ヒトカケラのパンを隣の難民と争わねばならない自国民の苛立ちを想像する事もなく。