読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛燕、復活

レストアして展示したら、人殺しの武器を礼讃するのはケシカランと文句言ってる人がいた。ツイッターのまとめを探してくれ。人殺しの武器は、兵器は美しいだろう。極限まで磨きあげた効率の追求。ただ殺すために。ただ戦うために。機械や道具の行き着く先だ。人は殺すモノだ。其れを偽善で否定するのは結構。だが真実ではない。
時代は流れ、殺す役目は失われた。只々、当時の技術の粋、その余熱が人の心を動かす。真実から目を背けヒトを責めてもはじまらない。