貴乃花親方の黒幕

黒幕がいるのか? 黒幕という言い方があれならブレーン、参謀、軍師、なんと言っても良いが彼の考えをサポートしている人物、あるいはチームが存在するのかしないのか? あるいは元々そんなものは無くて、その結果としての暴走なのか?

組織としては、どんなに大横綱で功績があったとしても、ああいう振る舞い(後出しじゃんけん)をやられると、処断せざるを得ない。

あと、森友問題は、公文書の改ざんというコンプライアンス問題に行き着いたのだが、誰が組織風土を改革するのかねえ? 神鋼三菱マテリアルもそうだが、バレないと思ったのかねえ。不思議だ。

雛人形の飾りに

ぼんぼりでは無くガラスの燭台が。
箱から出すの面倒だったのか、、、

アロンソ シケインをショートカットする

ビックリ。でもって今日は雪か。残念。

差別したくないの?

え? 差別したくないの? 自分より弱い者、自分と違う者を蔑み、嘲り、より分けて近づけないようにしたいとは思わないの? そうすることで、自分を彼らより高い位置に上げ、満足を得たいとは思わないの?

憎悪は妬みや怒りは私の心に在る。その裏返しに、差別したい心も在る。

そういう物を抱えて、ヨタヨタと歩いて行く。だからこそ、差別したい心を私は憎む。

裁量労働制?

日本で? 寝言は寝て言え。もしくは給料3倍にしてから、だな。

差別とは何か

生来の特質を理由に、本人の意に反して他人から(他人よりも)行動を制約されること。くらいだろうか? 宗教は生来の特質ではないが、これも含めて良いかな。

極端な思考実験をしてみよう。

事例1:黒人の犯罪率が高いので、白人専用車両を設け、黒人の乗車を禁ずる。

事例2:黒人への迫害が酷いので、黒人専用車両を設け、白人の乗車を禁ずる。

事例1は黒人への差別で、事例2は黒人の保護だ、というのは正しいだろうか?

事例1は弱者の行動を制約するから差別であり、事例2は強者の行動を制約するから差別ではなく弱者の保護だ、と言えるだろうか?

差別の受容=「制約される行動の程度を社会が受け入れる度合い」も社会のありようによって変わってくる。差別との闘いは、社会の有り様との闘いでもある。

曖昧な意識の重ね合わせの中から、程良い落とし所が見えてくるものではあるが、、、

放射能なんて時間がたてば消える

消えない化学物質の方が問題だと思うんだよね。

もっと問題なのは交通事故かな。速度リミッターとドライブレコーダーと緊急時自動ブレーキ搭載するだけで、死者半減すると思うんだけど、、、大した金も掛からないだろうに、、、規制しないよね。

原発には反対するのに、自動車の安全装置義務付けを訴えない人々は馬鹿なのではないか? 反対しやすい物に飛びついてるだけなのでは? 究極のリスクは死体の数でしか計れない。