読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教科書検定

教科書検定結果に二カ国が文句を言ってますが、政府はどう答えるのか。大使が呼ばれてクレーム受けて、本国政府に伝達しますでオワリか。まあ揉めずにやり過ごすのも一つのやり方ではあるが、弱腰と受け取る雰囲気もあるな。時代の流れです。
たまに反論してみれば、とも思う。尖閣竹島も。そもそも、領土とか国境はどのように定まるのか? シンプルに言えば、至近での戦争と終戦時の取り決めで決まる。歴史的に、、、と言うのは意味がない。第二次世界大戦の勝者はアメリカで、今の二カ国は勝者では無い。戦勝記念式典に参加した大統領の処なぞ、国ですらなかった。ドサクサに紛れて掠めとる事を否定はしない。それを正当化するのも結構。なら我々は我々の認識を正しく子供達に伝えていく。
何をどう言っても結構だが、我々から見れば、火事場泥棒でしか無い。位は言っても良いのでは無いか?